ビスケットキッズクリエイターカリキュラム
オンライン講座 モニター募集

ビスケットの小学生向け教材を用いたオンラインと動画のハイブリッド講座を開講します。正式リリースに先立ちモニター受講者を募集します。
ビスケットが誕生して19年。本講座で使用するカリキュラムには、大勢の子供たちへの指導経験に基づくノウハウとアイディアをぎっしりと詰め込まれています。つまずきが多い初回は、オンラインで丁寧に指導し(12月10日(土)10時より)、操作に慣れてからは受講者の好きなタイミングで動画教材(10レッスン)に取り組んでいただきます。定期的に開催されるオンライン発表会(希望者のみ)を通じて受講のモチベーションを維持できます。

本カリキュラムが目指すもの


プログラミングが「できるようになる」だけでなく、プログラミングで「作りたいものを自ら考えられるようになる」ことを目指します。本カリキュラムはこどもたちに身につけてもらいたい「コンピュータサイエンス」と「プログラミングによる表現」の2本柱で構成されています。積み木遊びで物理の直感が身に付くように、プログラミングでの遊びは「コンピュータサイエンス」の直感が身につきます。「プログラミングによる表現」とは、従来からあるメディアのデジタル化を超えて、プログラムの実行によって自動生成される表現です。その一例はビデオゲームですが、うごく模様や作曲装置も含まれます。これらを、一番大切にしている「コンピュータは自分達のもの」という気持ちに繋がるように構成したのが本カリキュラムです。



本カリキュラムの特徴


1 見本の真似だけでなく自分で考えて制作する内容で、創造性が育まれます。
2 大切なことを繰り返し練習し、しっかりと理解しながら先に進みます。
3 動画教材は、進行に合わせた短い動画に分かれています。一時停止などの操作は不要です。
4 期間中、お子さまの好きなペースで受講できます。
5 全24回で、初めての方もオリジナルゲームを制作するまでカバーします。

募集要項

開催期間 2022年12月10日(土)〜2022年2月中旬
オンラインレッスン:12月10日(土)10:00〜12:00(120分)
動画教材による自習:12月10日(土)〜2022年2月中旬(10レッスン)
対象 小学1年生〜6年生
人数 若干名
内容 ①Zoomによるオンラインレッスン  2022年12月10日(土)10:00〜12:00(120分)
 レッスン1〜4+その後の動画講座の進め方について

②動画による自習教材(10レッスン ※1)
 レッスン5〜レッスン14(実施目安時間:各レッスン30〜45分)

③アンケート(対象:保護者様)
 モニター実施前・実施後、及び各動画レッスンについてアンケートにお答えいただきます。

④受講終了時ミーティング ※2
 Zoomにて作品フィードバックやレッスン内容についてのご意見をお伺いします。

※1 レッスン15〜24は含みません。2月以降に別途実施を予定しています。
※2 本リリース前のモニターとして必ずアンケートとミーティングにご協力ください。
モニター価格 6,600円(税込)
申込期限 12月5日(月)
※定員になり次第受付終了とさせていただきます。
参加に必要なもの ・ビスケット用端末(推奨:タブレット。PC可)
・zoom用端末(推奨:PC。タブレット・スマートフォン可)
 ※ビスケット用端末とは別の機材をご用意ください。
※12月10日(土)のオンライン講座、受講終了時ミーティングでのみ使用します。
留意事項 オンライン講座やミーティングの様子を撮影させていただきます。撮影した写真及びお子様が制作された作品やアンケートの回答内容は、本サービスの広告に利用させていただくことがあります。
応募フォーム

下記の応募フォームボタンよりご応募ください。
モニター応募はこちら

お問い合わせ

モニター募集に関するご質問は、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。


お問い合わせフォーム